医療用ウィッグStory - 医療用ウィッグ選びのポイント

ブログTOP > 医療用ウィッグ豆知識 > 医療用ウィッグ選びのポイント

医療用ウィッグ選びのポイント

今回のテーマは「医療用ウィッグ選びのポイント」です。

お客様からのお電話で医療用ウィッグの選び方について多くご質問をいただきます。スタイル、サイズ、色と選ぶのは悩むことも多いですよね。今回は医療用ウィッグを選ぶ時のちょっとしたポイントをお伝えしたいと思います。

 

医療用ウィッグを選ぶ際にまず初めに考えたいことは、医療用ウィッグに求める優先順位です。治療が進むと医療用ウィッグのお手入れの時間が取りにくくなることもありますので「お手入れの簡単さ重視派」なのか、もしくは「治療中でも今までのスタイルを維持したい派」なのか、優先順位が決まれば選びやすいと思います。

 

スタイルについて

1 お手入れが簡単なものを選びたい→ショートスタイルまたは、カールがないスタイルが比較的お手入れが簡単です。おすすめのスタイルはこちらCS-5ミニマムショートCS-8フレンチショートです。

2 現在の髪型と変わりないスタイルを保ちたい→ご自身のスタイルに一番近いスタイルをお選びください。詳しくはこちらのスタイル一覧をご覧下さい

 

ちなみに、医療用ウィッグstory(ストーリー)で皆さまに多くお選びいただく人気のスタイルは、ショートからミディアムまでの軽めのナチュラル系のスタイルです。お手入れ簡単で紹介したCS-5ミニマムショートCS-2エアリーショートCM-2コンサバレイヤーなどが人気です。

 

サイズについて

サイズについては、現在またはこれからの治療状況によって選び方が異なります。詳しいサイズや計り方はこちらをご参考にしてください。

1 これから脱毛期に入る場合→計測したサイズ~やや小さめをおすすめしています。

2 脱毛期が終わり髪が増えてくる場合→計測したサイズ~やや大きめをおすすめしています。

その他、頭の形なども考慮してお選びいただくと、よろしいと思います。医療用ウィッグstory(ストーリー)の製品はアジャスター付きですので、サイズの微調整もでき安心です。またベース部分のサイズ微調整をされたい場合はこちらを参考にしてください→ウィッグベースの微調整

色について

目の色や眉の色と合わせると自然に見えますが、ほとんどの方はご自身の髪色に近いものを選ぶことが多いようです。当店で人気があるのは中間色の自然な栗色です。また、通常の一般的なウィッグでは単色~2色で製作されるところを、医療用ウィッグstory(ストーリー)の医療用ウィッグでは6~8色混ぜて製作する「ブレンドカラー」を採用していますので自然色も黒過ぎず、なじみやすいのが特徴となっています。

 

 

美容師からのアドバイス

医療用ウィッグは調整カットでだいぶ印象が変わり、より自然に見えるようになります。サロンにお越しいただいたお客様には、前髪カットをするだけでもご自身にぴったりになったと喜ばれています。人工毛のカットは取り扱っているところが少ないとは思いますが、お近くに医療用ウィッグのカット可能な美容室があればそちらで調整カットするのもおすすめです。微調整カットであればご自身でも出来ます。くわしくはこちら微調整カットの方法&ポイント

 

医療用ウィッグの選び方はいかがでしたでしょうか。通販だと不安な点も多いかと思いますが、ご購入後にイメージやサイズが合わなかった場合には医療用ウィッグstory(ストーリー)では交換&返品を承っております。またその際には手数料(梱包代+事務手数料程度)をいただいております。医療用ウィッグstory(ストーリー)では経験を積んだ美容師が前髪や全体カットも行っております。初めての医療用ウィッグ購入でご不安な場合にはお気軽にご相談下さいね。医療用ウィッグstory(ストーリー)を今後ともよろしくお願いいたします。

 医療用ウィッグStory(ストーリー)

電話  044-589-4411
営業時間 平日9:30~16:00

http://www.carewig.com/

メールお問合せ窓口

http://www.carewig.com/info/contact.html

★質問などお気軽にお問い合わせ下さい★

 

ブログTOP > 医療用ウィッグ豆知識 > 医療用ウィッグ選びのポイント

最新の記事
カテゴリー


このページの一番上へ