医療用ウィッグStory - 多摩総合医療センター試着会のご報告♪

ブログTOP > 病院など医療機関での活動 > 多摩総合医療センター試着会のご報告♪

多摩総合医療センター試着会のご報告♪

パンフスタンド

11月27日(水)「多摩総合医療センター」にて、医療用ウィッグStory(ストーリー)の試着会を無事に終えました。

今回は事前予約制の試着会でしたので、お一人お一人のお客様とゆっくりとお話をしながらウィッグをお試しいただける会となりました。今回は試着のみで当日販売は行わなかったため、購入をご希望された方々にはご迷惑をおかけいたしましたが、早速翌日にご注文を下さったお客様もいて大変うれしく思っています。

さて、今回の試着会では「お客様の生の声」をたくさん伺う事が出来ましたので、その中からいくつか紹介させていただきたいと思います♪

 

試着会の前にすでに数社のウィッグをご覧になっていたお客様・・・・

 

「大手メーカーさんでは製品の価格差が大きくて、比べてみるとやっぱり高い物の方がいいなぁ、、と思うけれど、頭頂部が肌色のネットだけで『自然なつむじ』に見えないものでも10万円以上もするので、なかなか購入には踏み切れなかったのよ。」

 

そうなんです!「人工肌」はウィッグ選びをする時にとても大切なポイントの1つになります。医療用ウィッグStory(ストーリー)のウィッグは業界の中でも最長の17cmの特殊素材の「人工皮膚」タイプの人工肌で、頭頂部や意外に気になる分け目部分も自然に見え、上からの視線にも安心なんですよ。

 

ウィッグを購入したきっかけをお話されたお客様・・・・

 

「冬場は帽子でしのげばいいかなぁて思っていたけど、人と会う機会などが増え、毎回病気のことを説明する煩わしさを感じるようになって、ウィッグが欲しくなったのよ」

 

この様なご事情でご購入をご検討される方もいらっしゃいました。ご事情は様々ですが、医療用ウィッグStory(ストーリー)では、お客様が快適なウィッグライフをお送りいただけますようウィッグ選びのアドバイスや、ご購入後ご使用いただく上でのポイントなどもご案内してまいります。

初めてのご購入でご不安なことも多いと思いますが、まずはお気軽にお問い合わせいただき、少しでもお悩みが解消できたらと思っております。

 

また、病院内の担当者の方に医療用ウィッグStory(ストーリー)について評判を伺ってみました。

 

「この品質でこの価格なので、患者さんにとても紹介しやすいんですよ。治療でただでさえお金がかかるので、みなさんにとても喜ばれています。悪い評判は聞いたことがないですね。」

 

たくさんウィッグを見てきた方や病院のスタッフから太鼓判を押していただき、本当にうれしくまた販売していく上での自信にもつながりました。

試着会でお世話になりました皆さまには、深く感謝いたします。本当にありがとうございました。

今後も医療用ウィッグStory(ストーリー)の製品を直接見て・触れる機会をいただき、一人でも多くの方に、安心で信頼ある製品をご紹介してまいりたいと思います。

 

 医療用ウィッグStory(ストーリー)

電話  044-589-4411
営業時間 平日9:30~16:00

http://www.carewig.com/

メールお問合せ窓口

http://www.carewig.com/info/contact.html

★質問などお気軽にお問い合わせ下さい★

 

ブログTOP > 病院など医療機関での活動 > 多摩総合医療センター試着会のご報告♪

最新の記事
カテゴリー


このページの一番上へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。