医療用ウィッグStory - 医療用テープの使い方

ブログTOP > 医療用ウィッグ豆知識 > 医療用テープの使い方

医療用テープの使い方

定番両面テープ前回のブログでスーパーテープとイージーオフをご紹介したので、今回はあらためて医療用テープの使い方を紹介したいと思います♪脱毛が進み自髪がない時にはウィッグをより安定させるために医療用テープのご使用がおすすめです。

医療用ウィッグStory(ストーリー)で取り扱いのあるテープは定番医療用両面テープとスーパーテープです。医療用テープ初心者の方にはまず、定番医療用両面テープをお試しいただき、テープに慣れて粘着力が足りないようであれば、より強力なスーパーテープをおすすめします。

医療用テープを購入し、まずはじめにしていただきたいことはパッチテストです。テープを1センチほどにカットして腕の内側等に貼り、30分後、12 時間後、24時間後、最長で48時間後まで皮膚に異常がないか確認してください。途中で皮膚に異常を感じた場合はすぐにテープを外し、水で洗い流し様子を見て、皮膚科など医療機関へご相談ください。治療中でお肌が敏感になっている場合がありますので、注意してお試しくださいね。

パッチテストが無事に終わったら、いよいよ医療用ウィッグにテープを付けてみましょう。テープを貼る位置ですが、医療用ウィッグstory(ストーリー)の製品にはもみあげの部分に「両面テープ接着シート」が ありますので、そこからはみ出さない大きさにテープを切り貼ってください。接着シートの表面はコーティング加工されていますので両面テープがつきにくい場合があります。そんな時には接着シートの表面を食器用洗剤をつけたスポンジやキッチンペーパーで数回こすり、洗剤を拭き取ると両面テープが付きやすくなり ます。

医療用ウィッグを着ける位置を確認してからテープを貼った部分を押さえて接着させると、ご希望の位置に固定できます。テープは粘着力 が弱くなってきたら、新しいテープと交換してください。また、テープをはがす場合にはリムーバーを使ってくださいね。

リムーバーの使い方は(医療用ウィッグstory(ストーリー)ではウィッグ専用リムーバーイージーオフを販売しています。)テープにリムーバーを馴染ませて数分おき、粘着力が弱くなってからはがすとキレイに取れます。

医療用ウィッグstory(ストーリー)で取り扱っているテープは2種類ですが、「もう少し粘着力の強いものがほしい!」「違うタイプのリムーバーが欲しい!」などの場合には姉妹サイトのヘアダイレクトをご覧ください。ヘアダイレクトでは国内最大級の品揃えで医療用ウィッグstory(ストーリー)では取り扱いのない商品がございますのでチェックしてみてくださいね。ケア用品に関する質問やお問合せもお気軽にどうぞ!お待ちしております。

 医療用ウィッグStory(ストーリー)

電話  044-589-4411
営業時間 平日9:30~16:00

https://www.carewig.com/

メールお問合せ窓口

https://www.carewig.com/info/contact.html

★質問などお気軽にお問い合わせ下さい★

ブログTOP > 医療用ウィッグ豆知識 > 医療用テープの使い方

最新の記事


このページの一番上へ