医療用ウィッグStory - りんくう総合医療センター展示会のご報告

ブログTOP > 病院など医療機関での活動 > りんくう総合医療センター展示会のご報告

りんくう総合医療センター展示会のご報告

昨年12月17日、大阪府にあるりんくう総合医療センターにて行われた医療用ウィッグの試着・展示会に
医療用ウィッグStoryも参加させていただきました。
試着・展示会はウィッグメーカーの他、乳がん手術後のブレストケア関係のメーカーも参加され、各ブースを自由にご覧いただく形式でした。

同センターの位藤先生による乳がん治療の勉強会もあり、乳がんに関する用語の解説、がんや抗がん剤の種類・最新の乳がん治療法についてなどとてもわかりやすい内容で、いま一度勉強させていただきました。

そんな中お時間をいただけたので、医療用ウィッグStoryの製品をご紹介させていただきました。
医療用ウィッグを扱っているメーカーは多く、価格帯も1万円を切る値段から40~50万する製品まで多岐に渡っています。
しかし、もし自分やご家族が使うなら「自然なスタイルで扱いやすく、安心して使える品質」また買い替えることも想定して「リピート出来る製品価格」、この両面を満たしていることが絶対条件とStoryは考えます。
Storyご購入者様の多くが、知人の方・看護士さんのご紹介やリピーターなのは、この両面にご満足いただけているからではないでしょうか。
医療用ウィッグStoryは「自分自身が必要になったとき、大切な家族が必要になったとき、迷わず選べる医療用ウィッグ」を基本コンセプトに、今後も安心・安全な品質の製品をお届けしてまいります。

また参考商品として、Storyの姉妹ブランドである「医療用ウィッグRemy」の製品も展示させていただきました。
Remyは最高級グレードの「バージンレミーヘア」という人毛を使っているため、しっとりしなやかなつやのある髪が特長です。
「しっとりしてる!」「やっぱりいい髪~欲しいなぁ」など、参加者の方からお褒めの言葉を沢山いただきました!

Remyサイトはこちら

あっという間の展示会でしたが、主催のらふの皆様の明るい笑顔が印象的でとても有意義な一日でした。
乳がんというつらい病気の中でも、らふの皆様とお話していたら、つい笑顔がこぼれてしまいました。
だから「らふ=Laugh」なんだと納得です。

最後になりましたが、関係者の皆様には大変お世話になりました。
またお会いできる機会を楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

 医療用ウィッグStory(ストーリー)

電話  044-589-4411
営業時間 平日9:30~16:00

https://www.carewig.com/

メールお問合せ窓口

https://www.carewig.com/info/contact.html

★質問などお気軽にお問い合わせ下さい★

 

ブログTOP > 病院など医療機関での活動 > りんくう総合医療センター展示会のご報告

最新の記事


このページの一番上へ