医療用ウィッグStory - 微調整カットの方法&ポイント

ブログTOP > ウィッグの微調整 > 微調整カットの方法&ポイント

微調整カットの方法&ポイント

今回のテーマは『微調整カットの方法&ポイント』です。前回は微調整に必要な、◆微調整用のすきバサミについてお話しました。今回は具体的な微調整カットの方法とポイントをお伝えしたいと思います。

 

既製品医療用ウィッグの、前髪を少しだけカットしたい、毛先をちょっと軽くしたい時には微調整カットです。お客様ご自身で微調整をしていただくことで、世界にひとつだけのオリジナル医療用ウィッグになります。美容室でカットしてもらうほどではない、ほんの少しのカットに挑戦してみてくださいね。

用意するものは…

◆くし

◆鏡

◆髪用ハサミ…長さを短くしたい→普通のハサミ、毛量を減らしたい→すきバサミ

◆クリップ型ピン(切らない部分を留めておくためのもの)

◆新聞紙…床に髪が散らばってしまうので、あらかじめ敷いておくと片付けが簡単です。

◆前髪を切る場合…散髪用ケープ(¥100均で売っています)、なければ大きめビニール袋で服をガードしてください。

◆前髪以外を切る場合…ウィッグ台、表面の摩擦でウィッグがずれにくく、吸盤レバーを引くとしっかり固定できます。

 

用意が出来たところで、実際のカットに入りましょう!

1 カット前の準備 

●カットする場所の下に新聞を敷く。前髪を切る場合はケープを着てから、もしくはビニール袋に穴を開けかぶります。

 

●前髪を切る場合はウィッグをつける。前髪以外の場合はウィッグ台に乗せます。

 

●くしで髪をとかします。

 

●切る部分の髪のみ薄く下ろしておき、それ以外の髪はピンで留めます。

 

●前髪を切る時は鏡で確認しながら切るので、鏡の前で準備しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

※写真は前髪を切る場合です。(storyの医療用ウィッグをつけています)

 

2 切る部分の髪を人差し指と中指で挟み軽く持ち上げて切る

※前髪の場合は上に持ち上げすぎると、髪を短く切りすぎる原因となりますのでご注意ください。

※前髪は正面を向いて切りましょう 。ハサミはタテかナナメ向きにいれます。

 

 

●長さを変える場合→普通の髪用ハサミ毛量を少し減らしたい場合→すきバサミを使います。どちらのハサミの場合も刃をタテもしくはナナメに入れて、切りたい仕上がりの長さより長めに少しずつ切ります。切るたびに髪を下ろし、くしでとかして長さを確認する。何度も繰り返し確認することで切りすぎを防ぎます。すきバサミは毛量を減らしたい部分の長さ半分~毛先にかけて場所をずらしながら2~3回入れます。(髪の根元からは絶対にしないでください。)

 

3 ピンで押さえていた髪を少しずつ下ろして切る

髪を切る→下ろしてとかして確認→切りたい部分を少し下ろす→切るを繰り返します。

 

微調整カットのポイント

★前髪を切る時は自分自身でウィッグをつけてからしましょう!セルフカットでは下を向きがちです。前髪は下を向いて切ったら失敗しやすいです。左右のバランスも大切ですので頭をしっかりあげてまっすぐ前を向いて切ってください。

★髪を切るときは、ハサミをタテもしくはナナメに入れましょう!真横にハサミを入れると、パツンとした見た目になります。

★少しずつ切ることがポイントです。「髪を切って、おろして、とかして、長さの確認」を繰り返しながら行なうと切りすぎる心配がありません。

★すきバサミは髪を切るたびに開いてから移動してください。すきバサミを閉じながらの移動は髪を傷めますので気をつけてください。

 

◆注意事項◆

毛量を減らす(ボリュームダウン)すると、髪が短くなったように感じますので、長さとのバランスを見ながら行なってください。

今回は『微調整カットの方法&ポイント』をお話させていただきました。微調整カットにぜひ挑戦してみてくださいね!印象が変わるとともに、ご自身でカットすることによって医療用ウィッグに、より愛着を感じていただけるのではないでしょうか。少しだけ調整したいと思ったら、恐がらずに少しずつ切ってみてくださいね。でも、やっぱり自分では出来ない…という方は【医療用ウィッグ story】では販売している商品の通販カットやサロンカットも行なっておりますのでぜひご相談ください。

医療用ウィッグを既製品から、オリジナルウィッグにするのはちょっとした微調整です。髪を切る以外の微調整はウィッグ裏側を縫う方法(意外と簡単です!)もあります。また別の機会にお話させていただきますね。

 

長文にお付き合いいただきありがとうございました。                            またお付き合いいただけると嬉しいです。

 

 

 医療用ウィッグStory(ストーリー)

電話  044-589-4411
営業時間 平日9:30~16:00

https://www.carewig.com/

メールお問合せ窓口

https://www.carewig.com/info/contact.html

★質問などお気軽にお問い合わせ下さい★

 

関連記事 :◆微調整用のすきバサミ

ブログTOP > ウィッグの微調整 > 微調整カットの方法&ポイント

最新の記事


このページの一番上へ